あなたにピッタリな育毛剤が必ず見つかる!

AGA治療やクリニックってどんな所?何をしてくれるの?

AGAの診断を受けられる

AGAというと、脱毛症のことだと勘違いされている人もいます。しかし、正確には脱毛症にも分類が存在するので、すべての脱毛症をAGAと言っているわけではありません。

実際にクリニックでAGA治療を受ける際、最初に行われるのは診断となっています。その際に、老齢のため脱毛症にかかってしまっているのか、それともM型薄毛と言われている、独特な脱毛症にかかっているのかを診断してくれるのです。

どちらも薄毛、もしくは脱毛という問題をかかえているため、脱毛症であることは同じです。ですが、状態によって治療方法が違ってきますので、クリニックでAGA治療を受ける人が、今では増え続けているのです。

発毛サイクルを正常化してくれる

クリニックの利点は、発毛サイクルを理解している医師がアドバイスを行ってくれることです。

その際に、プロペシア(フィナステリドが主成分)を処方してくれることもあります。こちらは、脱毛症全体に効果があるとされているのですが、特にM型薄毛に効果が高いという薬のため、あえてクリニックで薄毛、脱毛の治療を行っている人が多くいるのです。

また、プロペシアを服用するとDHTの作用を阻害してくれるようになります。DHTの阻害に成功すると、発毛サイクルが正常化するため、発毛が正常な人と同じような育毛が行えるとされています。

オリジナル育毛剤を購入できる

AGA治療を行っているクリニックのメリットですが、オリジナルの治療、もしくはオリジナル育毛剤を処方してもらえるというメリットもあります。

人によっては、すぐに薄毛、脱毛症が治らないため、自分で薬などを購入して試す人もいますが、今では、そのような人が減りつつあるのです。というのも、今では容量が大きい薬をクリニックで受け取れるからです。

特に制限のようなものはありませんし、容量の最大も決まっていますので、使用上の問題、副作用に関しても、従来のAGA治療薬と変わりません。ただし、容量が大きなAGA治療薬ほど、従来の治療薬より高くなりやすいという特徴があります。

なので、治療のスケジュールを確認するだけでなく、具体的な治療費用についても綿密に相談し、AGA治療薬の利用を検討したほうが賢明でしょう。

最先端の医療を受けられる

AGA治療を行っているクリニックの中には、最先端の医療を行えるクリニックも存在します。

例えば、特殊な器具により頭部を温める治療方法であったり、カウンセリングによるストレス解消法のアドバイスなども存在します。さらに、今では漢方薬を用いたAGA治療も人気を集めています。

漢方薬は自然由来の材料が用いられているので、長期に渡って使用されても副作用がまったく発生しません。それだけでなく、従来のAGA治療薬より安いという特徴もあるため、このような最先端の医療を受ける目的で、クリニックを利用し治療に励んでいる人もいるのです。

本読むだけで生える?!育毛剤コラム

サーチあなたにピッタリの育毛剤を探す

カテゴリー 性別
容量 価格
特徴
お得・サービス
悩みタイプ
こだわり条件
検索結果:00
pagetop